Article

        

アレグラFXサイトリニューアル 「VS嵐」連載・大野&松潤2週目@「週ガイド」ツイ 「18歳だったころ」@「週ジョン」

2018/ 05/ 11
智くんCM
                 
            

アレグラFX公式サイトがリニューアルされました。




智くんと松潤「VS嵐」連載は、先週と今週号2回に分けての掲載なのですね。

「週刊TVガイド」公式ツイッター。


【TVガイド5/18号発売中★VS嵐連載①】前号に続き大野智さん&松本潤さんが登場。撮り合い企画では、初めにカメラを持った松本さんが「待ち合わせして待ってる感じだな!」と大野さんに設定を伝え、ちょっとした子芝居が。「お待たせ~!」と小走りのフリをして松本さんが近寄るとはにかむ大野さん。
2018/5/10 9:51

【TVガイド5/18号発売中★VS嵐連載②】今度は大野さんが「遅刻しちゃったあ~」と言いながらカメラを構えると、松本さんは「ハァ!?」と睨みを利かせ、大野さんを「すいませんでした…」とひるませていました。そんな様子を想像しながら楽しんでください!なお次号は大野さん&櫻井さんが登場です!
2018/5/10 9:52




そして、次号も智くんの登場。




「週刊ザテレビジョン」4/27号に掲載の特別企画、
“嵐の「18歳だったころ」5人の独占メッセージ”が、
ザテレビジョンwebサイトに載っています。


大野智「俺って一体何なのか、分かんなくなって。迷ってた」嵐5人が“青春秘話”語る<特集18歳だったころ>
2018/05/10 11:39


大野智 将来に迷っていたときにハワイに連れて行かれた(笑)
18歳は、激しい年だった。16~18歳、「ジャニーズ・ファンタジー KYO TO KYO」公演で京都に約3年いて、最後の年。

最初よりお客さんも入るようになって、自分のやるべきことという意味でも充実してたと思う。ジュニアたちで作ってたところもあって、ショータイムはすべて自分たちでやってたよ。

充実してたとはいえ、東京に帰れるとなったら、やっぱうれしかった(笑)。頑張ってはいたけど、帰りたいって思ってたし、3年目には自分の中で満足もしてたしね。

自分的には、やるべきことをやって、満足もして東京に帰るっていういい年、それが18歳で京都に関しては心残りはない(笑)。

でも18歳の俺は、まだ精神的にはフワフワしてたなぁ。

東京帰ってすぐ仕事して。でも、その後3カ月は仕事もほとんどなく普通の生活。俺って、一体何なのか分かんなくなってね。自分のこれからのことで、いろいろ迷ってたころでもある。

ジャニーズ辞めて就職するか、絵を描くために美術の学校に行くか。そんなことグルグル考えてたら、ハワイに連れて行かれて嵐になってたよ(笑)。


スポンサーサイト

            
                                  

コメント